FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.23

【レポ】一夜限りPremium Night 4/20 @LIQUIDROOM

リキッドはUstにて参加しました。
ヤンヤンさんのお声がけのもと集まった25名で、プロジェクターのある部屋を貸しきっての大観賞会となりました。こんな素敵な企画を立ててくださり、何から何まで取り纏めてくださったヤンヤンさんに感謝です。ご本人にもお伝えしたのですが、とっても気さくで柔らかい雰囲気を纏った方で感激しましたぁ♪だって、あのヤンヤンさんですよ?泣く子も黙るネット界のドンですよ?ww大勢をサッとまとめる手腕は流石の一言で、リーダー性を兼ね備えてる方だなぁと改めて思いました。だけどほわわんとした一面もあって、そのギャップがとても魅力的な方でした。ありがとうございました!

さて、では感想を。

まず【a swell in the sun】始まりてのが最高にアガったわ!これはヤバいー!!

印象としては、なんだろう。1曲目の【CHASE-English version-】から凄く「素」に近くて、安心して暴れてるなぁって感じました。やっぱり彼らのホームはJAPANなんだなって思えて嬉しかったです。箱の小ささ、イベントってゆう身軽さからかもしれないけど、凄く楽しんでるように見えました。東京ドームや代々木に立つL'Arc~an~Cielのhyde然としていないとゆうか、ライブハウス用に魅せ方を合わせてきたなって感じ。VAMPSのHYDEに近いけど、それもまた違くて、なんか人間界のハイドさんでしたね(笑)


01.CHASE-English ver.

ハイたん真っ白~。「私をスキーに連れてって」とでも言い出しそうな衣装です(笑)私服ケッテーイ!着ぶくれイエーイ!フードに付いてるふわふわファーの毛並みが恐ろしく良いよ!高いのね。そうなのね。きっとロエンでしょ?そうなんでしょ。んでこれまた雪山を連想させる白ぶちサングラス。たぶん初登場ですね。teっちゃんも前に白ぶちサングラスしてたよねぇ~。もらったん?w

どれどれteっちゃんはどんなかな?今日もまた「有名テツヤさん」なのかな?

ってあれれ!?

m-floさん会場間違えてますーーー!!
今日はL'Arc~an~Cielのライヴですーーー!www


百聞は一見に如かず。ほれよ。 [バーバルテツヤ]

ちなみにハイドのサングラスもバーバルテツヤさんのサングラスもあたくし好きです。ハイドちゃんとサングラスの好みだけはあうのだw

この2人の暴走を食い止めるようにkenちゃんはいつものkenちゃんで安心したわ。スーツかっこいいよ。kenちゃんは自分がお洋服に興味がないからスタイリストさんにお任せするもんね。だから滅多にハズレはないんだわよ。とか言ってみたが、よく見たら袖が切りっぱなし(ってゆうデザイン)だったり、千鳥格子柄のベストがピカピカ艶めいてたりと一筋縄ではいかない衣装ではあった(笑)

ユッキーはTシャツのカッティングが素敵でした。肩の先端でカットされてて、二の腕の隆起をバッチリ拝めるとゆう。また体が進化してたね。着々とアンドロイド化してまっせー。

衣装見てたら1曲終わってもーた(笑)


02.GOOD LUCK MY WAY

ちょっと待てーーー!
後ろから捉えたカメラによってハイたんの全貌が明らかに。

衝撃の下半身!w
巷では相葉丈と呼ばれているらしいあのズボン。ふくらはぎ丈のズボンで来やがった(笑)んでそれに合わせたハイカットのスニーカー。あかん!これは足が短く見える!

スケーターファッションとでもいうのでしょうか?そうね、最近スケボーとか好きだもんね。でもね、ここは公園じゃなぁーーーい!

とか思ってたらまたまた1曲思ってもーた(笑)


03.Caress of Venus

「とべー!リキッルゥーム!!」
やたら発音の良いハイドさんであった。さすが世界を旅してただけあるわ。

XXXのイントロが流れる中、客席に近よってしゃがみこむハイたん。うほっ近い!!手ぇを伸ばしたぁ~ら届きそぉな距離。そして目線が同じ高さ!

「近いね~。キスできそう」うひょ~!!


04.XXX-English ver.

MSGでは英詞だと感情込めずらそうだな~って感想を持ったこの曲。ちゃんと体に染み入ってたね。

「♪darling~」の切ない顔!眉間の皺キタキタ!
「♪darling 最後の」までは不毛な恋に心を痛める女の顔なのに、「♪キスなのねぇ~(英語)」一変、全てを悟った様な熟した女の顔(ちょっと悪女風)になるのが流石や!

「♪123」の時にアップになった手元。白い指だし手袋(ダイゴ手袋)から指がちょこっとしか出てない(笑)うんうん、サイズ大きいんだよね?ちょっと上がってきちゃったんだよね?

はぁ~かわええ(*´∀`*)
なんか手が異様に大きくてディズニーのお土産にあるミッキーマウスの手のようであった。いや、世界の恋人ミニーマウスか(笑)


05.shade of season

眉間に皺を寄せて宙を見上げる顔がイイッ!
この辺からハイたんの汗が凄くことになってきて、黒髪が額に張り付いてる!色っぽいよー!

目を瞑いながら歌ってたのが印象的。感情を押さえた歌い方が逆に(良い意味で)演技っぽくて、一つのストーリーを見せてもらった感じ。


06.DRINK IT DOWN

暴れまくるハイドちゃん。ジャケットがどんどん脱げ落ちてゆき、タンクトップの肩が丸出しである。しかし全く心が踊らない肩見せだなぁ。だってこのタンクトップ、形がまるで休日のお父さん風なんだもの(笑)

ってかスゴイ汗だけど大丈夫か?もう我慢しないで脱ぎなさいよ!しかし脱いだらタンクトップにあのズボンか・・・あかん!やっぱ我慢してくれ!(tutu。心の葛藤)


07.wild flower

スクリーンに薔薇の模様。えっワイルドフラワーって薔薇なの?イメージ違うわ!
この曲、ライヴでは初聴きでした。鍵盤の音が入っていて、あっこんな音も入ってるんだーてゆう発見がありました。そしてハイドの声が凄く深くて良かったぁ!感情込めまくってたね。

てかね、「♪遥かな地平よぉうおうおうーってCDとは違う歌い方をしていたのが凄く良かったんだよ!文字にするとへんちくりんで申し訳ないが(笑)

心が声に乗ってこちら側に届く。それはスクリーンを通じても。生で、しかもあの近さで感じているリキッドのお客さんが心底羨ましかったよ!


08.いばらの涙

WORLD TOURでお馴染みの長いピアノアレンジのイントロから始まるこの曲。未だに一瞬、瞳?叙情詩?花葬?って騙されます(笑)wild flowerからの流れが素晴らしく良いと思う!

蒸し風呂状態でのいばら。ハイドが苦しそうで苦しそうで凄く良かった!ハイドの首が真っ赤に色付いて例の傷も浮かび上がってたよぉ。
あとね、「♪そっと~抱いてぇー」「そっとぉ~」「抱いてぇー」の間の息継ぎよっ!マイクを通してこっちまで聞こえてくるかのような息継ぎだったの!競泳クロール選手かのような。折り立たんでいた上半身をガッと上げたのも良かったなぁ。本当にキツそうに見えた。

ギュッと瞑った目のラインがそりゃあもう良いタレ目であった。

09.DAYBREAK'S BELL

ごめん。白タンクトップに透けるハイたんの(黒い)乳首にしか目がいかなかった(笑)


10.NEXUS 4

この曲わりとよくライヴで聴いてきたけど、初めて見たノリでした。なんか熱かったのよ。

「♪巻き上がった轟音にまみれて~」からけっこう長いこと客席に歌わせてたよね?過去にこの曲で客席に歌わせたことってあったっけ?なんか前フリ(歌ってね~みたいなアクション)もなく歌わせたように見えたんだけど、バッチリ歌えてたリキッドのお客さんが凄い熱かった!

てかハイたんがますます汗だくだくで本当に辛そうだよぉ~。(早よ脱げや!いや、やっぱ脱ぐな!)


kenちゃんMC
WORLD TOURよろしく、カンペを見ながらたどたどしい日本語。海外風MCらしいです(笑)
手に持ってるのはSEIBUの紙袋。今日のお土産プレゼントはユッキーの番。「何を買ったら良いかわからなくて買いすぎた」そう。「荷物になるけどもらってくれますか?」と。
袋の中は大量の甘味ものでした。しかも老舗やデパ地価のお高いものばかり!賞味期限が今日までのもあるらしい。ユッキー「食べます!」って頷いてました。
kenちゃんの読み上げるお菓子リストにあわせてSEIBU袋からそのお菓子を探しあて客席にお披露目してくれるユキヒロ先生。よくわかるね(笑)


11.SEVENTH HEAVEN

「♪ヒントはない」でハイたんの手がアップに。手袋から出ているはずの指がない(笑)


12.Driver's high

「とんじまえー」ってなんか一瞬VAMPSを思い出した。

ジャケットの前ファスナーを開けて肩はだけてる姿が、、、、完全にある夏の日のおじいちゃんみたいになってたわ(泣)ってかそのジャケット、裏起毛じゃございませんこと?頑なに脱がないのは、、、ハイドも判ってるんだろうなぁ。(脱いだらダサイってww)

メンズのうおーって低い歓声がいっぱい聞こえた気がする。男の子多かったよね?

「♪もう数えるほどで~」から丸っとお客さんに歌わせてたね。楽しそうだったぁ~!そしてその歌声がやっぱり低い。男の子いっぱいのライヴハウスっていいよね!その間、ハイドは指揮者みたいにマイク振り回してました。呼応してる感じが羨ましい!

その後teっちゃんの方に行って、teっちゃんの肩に手を置きながら歌ってましたね。ってゆーか体重預けてのし掛かってた?
ちょっ!2人で顔見合わせて笑ってるんですけどーーーーー!
teっちゃんの嬉しそうな顔っていったらもぉ!デレデレしやがってー!ご馳走様です。


13.REVELATION

やっぱり奇を衒った演出など一切いらないよなぁこの曲は。ライブハウスによく似合う!

途中、下手方向にいた最前の男の子の手にタッチ。したままガッチリ手ぇ握り合って長いこと歌ってました。めっちゃ強い力で握ってるように見えたんだけど、ハイドも振り払おうとせずに握ったままだったのよ。だもんで、後ろでスタンばってるスタッフさんも手ぇ出していいのかいけないのか迷ってる様子でしたね。あたしとしては、そんなに強く握りしめないでぇーーーーーって感じでハラハラしながら見てました。なんだろう。溺れてる人間を助けようとして近づくと危ないってゆうじゃないですか。我を忘れた人間は必死でしがみついてくるから一緒に溺れてしまうってゆう。そんなことを思い出してました(笑)


14.Shout at the Devil

レベレが終わって間髪入れずにドラムがダダダダってきて「ワンツースリギョー!」って始まったのが最強にかっこよかった!休む暇与えねーぜってゆう。
真実の旗(マイクスタンド)がないやーーーんって思ったらteっちゃんがベースを高々と振りかざしたのがかっちょよかったわん♪

「♪冷たく閉ざされた世界に~」からのヘロヘロ具合がツボなんです!
何発もの銃弾を食らって蜂の巣にされたようじゃない?もう立ってるのも不思議なくらいさとでも言わんばかり。仰け反らせた首のラインも美しいよぉ!!!!


で、そのままユッキーのドラムソロにて本編終了。

アンコール明けはMCでスタートだったかな。
「いい汗かかせてもろたわぁ~」って言うわりにはジャケットの前ファスナーをまた閉めてきたハイドちゃん。「あっち行ったら寒なってまた着てきちゃった」だって。
すると、客席から「ぬーげ、ぬーげ!!」って脱げコール(笑)

「あんなぁ口だけじゃダメだから。体で感じ合わないと。口だけじゃイケないからぁ。」
絶対言うと思ったよ。

「えっとキューンレコードからキューンミュージックに。20年?おめでとうございます。よく付き合ってくれたとな思います。こんな難解なバンドに。いろんな世界を一緒に見てきて、辛いことも楽しいことも共有して、本当よくやってくれたなと思ってます。」


15.未来世界

teっちゃんのアップライトベースがいいよね。生々しいとゆうか、凄く繊細だなぁと思う。teっちゃんの運指どおりに音が鳴ってるのが良くわかるのでハラハラしながらもその滑らかな指の運びと音に魅入ってしまう。


16.Link

あぁ~ん。白いもふもふが飛んでるよぉ。
かわええ(´∀`)この衣装、下さえ見なけりゃ可愛いんだよなぁ。

途中のブレイクタイムでteっちゃんのバナナとチュッパチャップス投げ。
「ぽちょぽちょぽちょぽちょ」とゆう謎の宇宙との交信あり。フランス語のマネらしいんだけど、フランス語ってあんなんだっけか?どっちかってゆーと、前に「おひさしぶりぶりブリトニースピアーズ」やった時のケンちゃんが喋ってた言葉の方がフランスっぽいんだけど!wwまぁいっか。客席が近いから「投げる」とゆうよりは「振り撒く」って感じでした。最後の1個は手渡しで「はいっ」ってあげてたね。

で、再開。
ハイドちゃんが客席に降りてハイタッチ祭りが始まっとるがなーーーーーー!!!
うわ~ん、めっちゃいい笑顔。笑顔なんだけど、ちょっとおっかなびっくりな様子がかわええよぉ。

で、お尻からヒョイってステージに登るのもレディライクで非常によろし。


17.READY STEADY GO

ハイドがダイブしたぁぁぁぁ(笑)

非常に面白かった。感想が「かっこいいー」とかじゃなくてごめん。
なんだろう。なんであんなに可愛いんだろう(笑)REALでユッキーがダイブした時はめっちゃかっこよかったんだけどなぁ(笑)

ってかずっと股間握られてて昇天しちゃってるしさぁ。なんて顔してるんですかっ!
もみくちゃにされてスタッフに引っ張り上げられる姿がまた、されるがままのお手上げ状態。
最後、諦めたかのようにフッと力を抜いて客席に体重預けたんだけど、ダラーーーンと仰け反らせた顎のラインが綺麗だったなぁ。
はーどっこらしょ♪なダイブだったけど、ご本人は大変満足な様子で捌けていかれましたね。よかったよかった。

個人的には、ハイドが飛んだ後に、ステージを一周して戻ってきた(ダイブするマネ)リーダーがツボでした。いろいろ揉まれまくって必死なハイドの後ろでお遊びしてる様子が面白かったよ。


ってなわけで以上レポでした。

あのね、東京ドームクラスのバンドが小さい箱で演るってなると、逆に小さくなってしまうこともあると思うんですよ。あまりの近さと客席の熱気に蹴落とされるとゆうか。だけど、ちゃんとその箱に合わせた魅せ方ができるのは流石だなぁと思いました。これはVAMPSの経験がモノを言ったのかもしれないねぇ。フロントマンのハイドがあそこまで動けるってゆうのはかなり強みだと思う。そしてハイドが安心してあそこまで好き勝手できるのはバック(土台)がしっかりしてるからなんだよね。今日はkenちゃんが大人しく感じたけど、静かに燃える炎のようだった。その代わりユッキーが飛ばしまくって真っ赤な炎を燃やしてたしね。そうゆうバランス感覚はやっぱり20年間の年季とゆうか手練ですよね。リーダーはいつでもリーダーなので安心してます。

はぁ。なにはともあれ、あたしこれから辛いことがあったら、ハイドのどっこらしょダイブを思い出して生きていけるわ(笑)ありがとう。


セトリ

SE:a swell in the sun

01.CHASE-English version-
02.GOOD LUCK MY WAY
03.Caress of Venus

-MC hyde-

04.XXX -English version-
05.shade of season
06.DRINK IT DOWN
07.Wild flower
08.いばらの涙
09.DAYBREAK'S BELL
10.NEXUS 4

-MC ken-

11.SEVENTH HEAVEN
12.Driver's High
13.REVELATION
14.Shout at the Devil

-yukihiro ドラムソロ-

アンコール
-MC hyde-

15.未来世界
16.Link
17.READY STEADY GO
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

笑いころげながら読ませて頂きました( ̄▽ ̄)
私もユーストで参戦してましたが、本当に「いつ脱ぐんだ?!( ̄◇ ̄;)」という汗だく具合!でも、脱がない!
私的にはチラリズムを徹底した結果だと思ってます(笑)
そして、チクビに念を送る10万777人のハイヲタ(爆)
ハコということで、乱れるハイディが美味しすぎて脳が終始沸騰状態でした(((o(*゚▽゚*)o)))

手渡し・・・

あ~もちろんUstも無事落選してZIP映像しか見てません(泣)ここ1年ほど私のチケ運ライブ運は全部もう1人のKENさんに持っていかれている模様です。自業自得ですねえ(^^;
しかし最近のtutuたんのライブレポでこんなに爆笑したのも久しぶり!
確かにあのハイタンの衣装!!
ぱっと目はかわいいすっぴんタレ目顔と黒髪と白いもふもふトップスにあ~~~~~~(*´Д`)ってなるけど
全体見ると????
あのパンツと手袋、お家の’Vの衣装用’クローゼットから
ひっぱりだしてきちゃいましたね。
ハコライブだもんね、かっこよく!って思ったんだよね♪
私が見た映像は例のどっこいしょダイブだったんで
尚更尺が短く見えちゃったんですよね~。
そこがまたかわいいというズルい女、いえ男なんですww

でも私見なくてよかったかも...
手渡しってまさかバナナじゃないですよね?
チュッパですか?チュッパですね!?
あ~やっぱりそんな場面ウラヤマシ過ぎますw(ノД`)

バタ子さん★

なんでしょう。何かの罰ゲームだったんでしょうか。箱ライヴでファーつきジャケットを着ようなんてどうしたら思いつくんでしょうか(笑)
実は季節の先取りだったのかしら?wオシャレさんは常に一般人の先をいくんですね。おそれいれます(笑)

なるほど!チラリズムのためのジャケットでしたか。ならばインナーはタンクトップじゃなくキャミソールだろぉぉぉwwなんて♪

makoさん★

あっ、あのね、手渡しとゆーか、最前列の子に「ほれっ」って感じで投げ与えた感じ。どっちかってゆうと「餌付け」に近かったよww
だから、まこにゃんの脳内にあるキラキラしたシーンは捨て去ってぇぇぇ!!

ってかバナナは嫌でチュッパはいいの?なんでじゃ??www
ちょっとそこ詳しく聞かせてくださいww

あ~もしひとつ願いが叶うなら。。。。ハイディのクローゼットにあるハーフパンツを焼き尽くしたいww全て!!
ハーフパンツに目覚めちゃったのって、どっかのほんわかギタリストさんの影響なんじゃないかと思ってるんだけど、どうなんでしょう(笑)

まったくハイディったら「hyde」の無駄遣いだよぉ。もっと素材を生かそうよぉ~。
なんて散々言ったけど、ナチュラルメイクのほっぺもちもち黒髪さんはやっぱり可愛かったのである。結局ハイディに甘いあたし(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

666さん★

こんにちは。コメントありがとうございます♪
共感いただけて嬉しいです!
おじいちゃんのタンクトップでしたよね(笑)絶対高いんだろうけどw
そんなところもハイドさんのチャーミングなところですね♪

あらぁ。クラスにはラルクファンの子はいないのかしら?ぜひぜひ布教活動してください(笑)
まずはライトなflowerやLinkから勧めて、気付いたらレベレでヴォーイ!ってなかんじでww
プロフィール

tutu。

Author: tutu。
ラルク(主にハイド)を愛でる日々。濃厚な愛がだだ漏れなブログです。胃もたれに注意してお読みください(笑)
LE-CIEL、HYDEIST、VAMPADDICT会員です。
返事をお急ぎの方はコメント欄からお願いします。
Twitterアカウント【tutu0311】

最近の記事
人気の記事
たくさん拍手をいただいた記事です。
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新トラックバック
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。